読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西新宿子ども食堂

西新宿子ども食堂の情報発信

第19回 ユニコーン活動報告

日 時 4月14日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

 

桜の花は、盛りを過ぎ花吹雪が舞うころとなりました。今回は広島から新鮮なお野菜を送っていただきました。又東京製菓学校からお菓子とパンの寄贈があり、嬉しいです。中野在住の方からは調味料やお米をいただき皆様の温かい寄付に感謝いたします。

今日も幼児さんが多く見え、元気にごあいさつができました。ある保護者からは『子どもが毎回ここに来るのを楽しみにしています』とお話があり嬉しくなります。

今日は子どもたちが大好きなカレーライスです、トッピングにチーズや人参の花や星を乗せて可愛くなりました。鶏の唐揚げや、美味しい野菜のサラダも沢山用意しました。小学生のお兄さんやお姉さん、中学生も見え席は満席になりました。

広島から子どもたちに見せて下さいと「つくし」を送って下さいました。新宿では見られないですね。子どもたちは珍しい物を見るようにみていました。

食後の遊びは、手作りのお手玉で遊びました。お手玉も地域の高齢者の皆様に作ってもらいました。又ボランティアのAさんから鯉のぼり飾りを3本頂きましたので、希望者はじゃんけんゲームに参加して、勝ったお子さんが喜んでもらって帰りました。今日もおみやげがありました。

来店者数

幼児 17名、小学生 9名、中学生~高校生 3名、大人 18名、ボランティア 11名

合計 58名

今日のメニュー

主菜:カレーライス

副菜:鶏の唐揚げ、2種のレタスサラダ、金時豆の煮豆、葉たまねぎの炒め物

スープ:春野菜のスープ

デザート:オレンジゼリー、バナナ豆腐ケーキ

子どもへのおみやげ 野菜ジュース 2本(伊藤園)、マドレーヌ 3個(東京製菓学校

 

幼児のメニュー

f:id:fkodomo:20170416235456j:plain

 

続きを読む

4月ユニコーン開店日おなか一杯みんなで食べよう!

日 時 4月14日(金)・28日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

温かい食事を作って待っています
食後はみんなで“ゲームや手作りのお手玉であそぼう

参加希望者は申し込みをして下さい。井原まで

《参加費》子ども(小学生~高校生)100円

     大人(乳幼児親子含む) 300円

第18回 ユニコーン活動報告

日 時 3月24日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

 

春らしくなってきましたが、まだ冬のコートが手放せません。寒いですね!

今回も多くの子どもたちやヤングママがご来店いただきました。幼児さんは、だいぶなれ笑顔で“こんにちは!”のあいさつが出来ました。来年度用のユニコーンパンフレットが出来ましたので、皆様にお配りしました。

ブログを見て、お米や調味料をお送りいただいたり、徳島の方からヤーコンを沢山頂き、とても嬉しく感謝しております。美味しいお米でかやくご飯を炊きました。子どもの好きな鶏の唐揚げや新ジャガイモの肉じゃがなどを用意しました。

食事はテーブルごとに、準備が出来たところから“いただきます”をして食べ始めました。お友達や近所の子どもたちと、一緒におしゃべりをしながら食べる雰囲気は特別です。食べた感想は、どれも美味しかったとの声でスタッフはホットいたします。見学にいらした方は2名で、一緒に食事をいただきました。タンパク質が取れるメニューで良いですねとほめていただきました。

食後のあそびは和室で、折り紙、あやとり、シール貼り遊びなど幼児とママも一緒に一時を過ごし、帰宅しました。

来店者数

幼児 16名、小学生 5名、中学生以上 0名、大人 18名、ボランティア 11名

合計 50名

今日のメニュー

主菜:鶏の唐揚げ

副菜:新じゃがの肉じゃが、ツナキャベツサラダ、だし巻き卵、ヤーコンのきんぴら

ご飯:かやくご飯

スープ:味噌汁

デザート おはぎ(粒あん・きなこ)

子どもへのおみやげ 野菜ジュース 2本、お米(3合)、おかし、ヤーコン

この活動に賛同している皆様からの食材や寄付金を頂き、ありがとうございます。

子どもたちへの支援を引き続き宜しくお願い致します。

幼児用メニュー

f:id:fkodomo:20170326225856j:plain

 

 徳島県 上野様寄贈 ヤーコン

f:id:fkodomo:20170326225004j:plain

 

続きを読む

第17回 ユニコーン活動報告

 

日 時 3月10日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

広島県の方から豚のヒレ肉を沢山いただきました。又ヤーコンやお米は徳島県の方からの寄贈です。今日のメニューは豚肉のヒレカツがメインです。子どもたちには食べやすくしたチキンカツとフリッターを用意しました。ヤーコンは人参ときんぴらにしました。韓国料理のチャプチェや挽肉とマシュポテトの重ね焼き・デザートも沢山作りました。開店を待ちかねていた子どもたちは、手を洗ってすぐに席に着き「いただきます」をして仲良く食べていました。小学生が多く来店し、テーブルを囲んで大勢で食べる食事は家とは違う雰囲気を感じていました。幼児親子は口コミで新しいお客さんが増えてきています。可愛い子どもたちで部屋はいっぱいです。当日突然お見えになったお客さんもいて、会場は混雑しました。近くの企業からボランティアとして2名女性が来てお手伝いをしていただきました。ご苦労様でした。ヤングママたちも近況報告や子どもの話題で話が弾んでいました。

食後は和室で、すごろく・シールはりあそびや折り紙などでひととき遊び、おみやげをもらって帰りました。この時間を楽しみにしている小さいお子さんがたくさんいます。

来店者数

幼児 18名、小学生 11名、中学生以上 0名、大人 21名 ボランティア 12名

合計 62名

今日のメニュー

主菜:ヒレカツ、チキンカツ、フリーッター(ブロッコリー・バナナ・ウインナー)

副菜:挽肉とマッシュポテトの重ね焼き、チャプチェ、きんぴら、かぶの即席漬け

スープ:けんちん汁

デザート:ヨーグルトミルクプリン、イチゴゼリー

子どもへのおみやげ 野菜ジュース 2本(伊藤園)、おかし他

この活動に賛同している皆様からの食材や寄付金を頂戴し、ありがとうございます。

回を重ねる毎にご来店者数が増えてきております。色々な課題をお持ちの方への支援ができるように頑張っていきます。

   広島県岡本ファミリー様 豚ヒレ肉寄贈

f:id:fkodomo:20170315212942j:plain

続きを読む

3月ユニコーン開店日 おなかいっぱいみんなでいっしょにたべよう!

日 時 3月10日(金)・24日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター  7階  クッキングルーム・和室

温かい食事を作って待ってます。

“食後はみんなでゲームをしたり、シールはりなどであそぼう”お手玉遊びは24日に変更します。

 f:id:fkodomo:20170227221059p:plain参加希望者は申し込みをしてください。井原まで

《参加費》 子ども(小学生~高校生)100円

      大人(乳幼児親子含む) 300円 

第16回 ユニコーン活動報告

日  時 2月24日(金)午後5時~7時

会  場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

 毎回献立を作るのは大変ですが、お料理の得意な方がいらっしゃるので心強いです。

子どもの喜ぶ食べ物、食べやすい物を配慮しています。今回はふわふわオムレツと肉団子の甘酢あんがメインです。オムレツの卵は大人2個、子どもは大人の半分にし100個以上を用意しました。ひとつづつ焼くのに時間がかかり、開店が遅れました。又オムレツのソースは3日がかりで煮込み絶品の味でした。

開店すると親子づれが次々にいらして、すぐに満席になりました。みんなで一緒に「いただきます」をして食事を楽しみました。いつもお見えになる方のパパから子どもたちへ子ども新聞の寄贈がありました。子どもたちや保護者から、「美味しいです!」との声がありスタッフもうれしいです。

食後は和室で小学生はふくわらいやすごろくゲームで遊び、幼児さんはシールはりをして遊びました。帰るのが嫌でまだ遊ぶと言ってママを困らせている子どももいました。

来店者数

幼児 14名、小学生 8名、中学生以上 0名、大人20名、ボランティア 11名

合計  53名

今日のメニュー

主菜:肉団子の甘酢あん

副菜:マカロニサラダ、紫芋の甘納豆、ブロッコリーのサラダ

ご飯:ふわふわオムレツ

汁物:豆腐入り鶏団子スープ

デザート もちもち白玉だんご

子どもへおみやげ 野菜・果物ジュース2本(伊藤園)、おかし、お米(3合)

地域の皆様やこの活動に賛同している皆様からの食材や寄付金のご支援を頂き、ありがとうございます。皆様の善意で活動を継続することができています。今後もご支援をよろしくお願い致します。

 

オムレツ作り

f:id:fkodomo:20170227205420j:plain

続きを読む

第15回ユニコーン活動報告

日 時 2月10日(金)午後5時~7時

会 場 角筈地域センター 7階 クッキングルーム・和室

 

お花やさんにチューリップが並び始め、少しずつ春の香りを感じる季節となりました。

今晩はまだ寒さが厳しいですが、多くの皆様にご来店いただきました。先月末に福島県の方から美味しいお米を沢山寄贈いただき、嬉しいです。子どもたちにお腹いっぱい食べてもらえます、ありがとうございます。今日のメニューは中華風です。みんながそろったら一緒に“いただきます”を言って食べ始めました。小さいお子さんも焼きそばは大好きです、顔見知りのお友達とのおしゃべりが止まりません。ママたちもおしゃべりに花が咲いてます。食事の後は、“ふくわらいであそぼう“をして盛り上がりました。ふくわらいを知らない子どもたちがいます、昔の遊びの一つです。

福笑いはお正月の遊びですが、誰でも簡単にたのしめるものです。どのような目的ではじまったのか分かりません。しかし主にお正月に遊ぶことや、できあがった顔の表情を見て皆で笑い合うことから、「笑う門には福来たる」のことわざのように新年の福を祈願したのではないかと言われています。次回24日も【ふくわらいで遊ぼう】をします。色々な遊びを体験してもらいたいです!

 

来店者数

幼児 12名、小学生 7名、中学生以上 0名、大人 16名、ボランティア  13名

合計 48名

 

今日のメニュー

主菜:焼きそば、餃子

副菜:白菜とリンゴサラダ、ナムル

ご飯:チャーハン

スープ:炒めキャベツの中華スープ

デザート:杏仁豆腐

子どもへのおみやげ  野菜ジュース  2本(伊藤園)、おかし

 

地域の皆様やこの活動に賛同して下さっている皆様からの食材や寄付金のご支援を頂き、ありがとうございます。皆様の善意で活動を継続することができています。今後も宜しくご支援をお願い致します。

福島県 棚瀬様より寄贈

f:id:fkodomo:20170214111936j:plain

続きを読む